ARCHIVEENTRYCOMMENTFAVOLITECATEGORYLINKPROFILEOTHERS |

第3回信州安曇野ハーフマラソン

2017.06.06 Tuesday
top01[1].jpg
シューズ円陣でGO!

第3回信州安曇野ハーフマラソン を走ってきました^^
美しい景色と沿道の温かい応援と地元のおもてなし

自己記録も更新できたし安曇野サイコーです!


banna.jpg>



今年も走ってきました 信州安曇野ハーフマラソン
第1回大会から3年連続での参加です。
初めてハーフマラソンに挑戦したのがこの大会ですので、私のランニング歴も3年目ということになります^^;;

昨年は自家用車で参加しましたが、帰りの中央道の渋滞がひどくてマラソンより運転の方が大変だった記憶しかなかったので、今年は電車で参加しようと決めていました。
今回は松本市内の観光をしてカプセルホテルに泊まって、マラソン終了後は特急あずさでビール飲みながら楽々帰京という黄金コースを予定していました。

ところが、前日にHiroくんの市の陸上大会が入ってしまい応援のため予約は全てキャンセル
黄金プランはあさっり崩れて、結局また車で日帰り参加となりました(笑)
んで、先に書いちゃいますが帰りの渋滞が昨年以上にひどくて、夜中なら3時間で到着する道のりが実に6時間・・・
来年こそ絶対電車で参加したいと誓うのでした(笑)


100m走に出場したHiroくん(左から3番目)
結果は惜しくも予選敗退


さてさて、マラソン大会の話です。
当日は安曇野IC近くのセイコーエプソンさんの指定駐車場に車を停め、シャトルバスで会場の豊科南部総合公園へ移動しました。



7時ごろに到着すると多くのランナーが準備していてテンションが上がります。
毎年恒例のステージでの生バンドの演奏もあって会場はとても良い雰囲気、程よい緊張感があります。

大会2年目からファミリーランの部(2キロ)が新設されましたので親子連れも多く賑わっていましたね


■8:00 シューズ円陣に参加
Twitterのランニングネタでつながらせてもらってるランナーさんのシューズ円陣に参加させてもらい気合注入!



ブログをリンクさせてもらってる けっこつさん にもお会いできました(嬉)
しかし皆さんAブロックとかBブロックのゼッケンをつけた速いランナーさんばかりでビックリでした。
皆さん速いんですね、私は安定のCブロックです。。


■8:15〜 メインステージで開会式
大会関係者の挨拶に続いて大会ゲストの有森裕子さんの挨拶がありました。
他にも高齢賞や遠方賞のランナーの表彰もありましたね



有森さんは4月の かすみがうら でハイタッチして頂いたんでお姿を拝見するのは今年2回目です。
(過去2大会もゲストで見えていたので全部で4回目です)


■8:35〜スタートブロックへ整列
開会式を最後まで見てからスタートブロックへ移動して整列
しかしここまで人の流れがスムーズで参加していて全くストレスがありません
安曇野ハーフは3回目の開催とは思えないぐらい運営がスムーズです。


■9:00 ハーフマラソンスタート
5000人のランナーが号砲とともにスタート!



参加賞のTシャツの着用率が高いのでそこらじゅうがブルーです^^
もちろん私も着ています。

■スタート〜10キロ
地元のおばちゃんと安曇っ子たちの声援をうけて快調に走ります。
スタート前は気温が高めで暑かったんですが、走り出すと湿度が少ないせいか思ったほど暑くなくてコンディションは良かったですね。田んぼの上を吹いてくる風がひんやりして爽やかでした。
コース前半の常念岳に向かって走っていく感じは最高に気持ち良くてこの大会を象徴する風景です。


■10キロ〜15キロ
コースは拾ケ堰(じっかせき)と呼ばれる用水路に沿って進んで折り返します。
なんでもこの拾ケ堰、昨年 世界かんがい施設遺産 とやらに登録されたんだそうでおめでとうございます^^



ここまでは前日に2時間しか寝ていないと思えないぐらい快調で脚が良く動いていたんですが、10キロ地点を過ぎるとさすがに疲れてきてペースダウンしてきました。
地元の安曇っ子とハイタッチ(ロータッチ)するたびに元気がもらえてキロ4分台にもどりますが、気を抜くとキロ5分台前半にまでペースが落ちてしまいます・・・。


■15キロ〜21キロ そしてゴール!
コース終盤は穂高の駅前の商店街に入って沿道の応援も最高潮
チューチューアイスのあるチューチューエイドやサッカー山雅FCサポのお饅頭エイドなどがあって私設エイドも充実した区間です。まるで自分が有名選手になったと錯覚するぐらい沿道の応援がすごいんです^^

苦しくて声援に応えられない自分が悔しいんですが、本当に応えられない(笑) 
手を軽くあげて沿道の声援に応えるのが精いっぱいでした。

ゴールまで残り数キロ、腕のGPSを見るとここまで自己ベストを更新できそうなペースで来ています。
脚が上がらず苦しかったけど後悔だけはしたくなかったんで、残っているパワーを振り絞るように走ってゴール!
(実際は自分で思っているほどペースアップ出来ていないんですがね 笑)

ゴールラインを越えたら振り返ってコースに一礼
沿道で応援してくれた人、地元のボランティア、大会の関係者・・・今日この大会に関わってくれた全ての人に感謝!!

ありがとう安曇野 来年も走りにくるよ



参加賞は 冷え冷えおしぼり→スポーツドリンク→安曇野のお米→完走証発行→ネギ味噌おにぎり→
玉ねぎスープとお汁粉→丸ごとトマトと地元の銘菓 の流れで完璧

ハーフの自己ベストを3分も更新できました!
今までのベストが2月のマラソンベストシーズンの大会でしたので、今日のこの暑さを考えると自分的には快挙です^^
(といっても相変わらず1時間50分を切れてませんが 笑)

マラソン大会の後は早めにシャトルバスに乗って駐車場に戻りました。
本当はランナー特典で地元の温泉の割引券を頂いていたので温泉に寄りたかったのですが、帰りの渋滞がこわいので 温泉は我慢して車の中で汗を拭いて着替えて高速に乗りました。が、結局は中央道の事故渋滞にはまり、大渋滞・・・

家まで夜中なら3時間の道のりにしっかり6時間もかかってしまい今年もマラソンより運転の方が大変だった訳で、冒頭にも書きましたが 来年こそ電車で参加しようと誓うのでした(笑)


お次は美味しいスイカが食べ放題の 冨里スイカロードレース
陸上部のHiroくんも走ります!







にほんブログ村 その他スポーツブログ 30km・ハーフマラソンへ
応援お願いします^^)/
<< 軽井沢ハーフマラソン 2017 | TOP PAGE | 第34回 富里スイカロードレース >>

Powered by
30days Album