ARCHIVEENTRYCOMMENTFAVOLITECATEGORYLINKPROFILEOTHERS |

軽井沢ハーフマラソン 2017

2017.05.24 Wednesday
栄光のフィニッシャーズタオル

今年も走ってきました新緑の軽井沢!
首都圏から新幹線で日帰り参加できて、リゾート気分も満喫できるとっても楽しいハーフマラソンの大会です^^♪






軽井沢ハーフマラソン 2017 を走ってきました!
こちらがコース図(クリックで拡大します)


リゾートっぽい雰囲気とお揃いの参加Tシャツを大勢で着て走る感じがフェスっぽくて、華やかでとっても楽しいハーフマラソンの大会です。

爽やかな気候のイメージがある軽井沢ですが、5月のこの時期にもなると結構な暑さで日差しも強烈です。
昨年の大会当日も暑かったのですが、今年は更に暑かったw

スタートの9:00の気温が22℃、ゴールのお昼の気温が27℃となかなか過酷でした。完走率84%はハーフマラソンの大会としてはちょっと低すぎです。暑さにやられて途中でリタイヤしてしまったランナーが多かったようです。

特に女性の部の完走率が73.8%と極端に低かったのが気になります。
コース上に給水所が全部で5箇所あって、まぁこれは一般的なハーフマラソンの大会と同じなんですが来年は給水所をもう一箇所増やすなど暑さ対策をしないと首都圏からの女性の参加ランナーが減ってしまうのではないでしょうか?



東京駅6:44発の北陸新幹線で軽井沢へ
新幹線のおかげで首都圏からでも日帰り参加ができます。


ランナーでごった返す軽井沢のホーム
なんと新幹線の乗車客の8割がランナー


メイン会場着!今年の参加Tシャツは鮮やかなターコイズブルー
参加Tシャツの着用率が高い大会なのでそこらじゅうが青いです^^


開会式ではゲストの金哲彦さんからコースのアドバイス
その他 TOKYO GIRLS RUN の女性ランナーの紹介など・・華やか♪


私は昨年と同じCブロックからスタート
遠くに浅間山がぽっこり見えます。
天気が良すぎてスタート前からすでに暑い


前半は木陰が多く快適☆ 逆に後半は木陰が少なく直射日光を浴びるので過酷。制限時間は2時間35分でハーフとしてはやや厳しめの大会です。


コース中盤で「湯川ふるさと公園」に入ります。
応援も多くエイドも充実していて楽しみな公園です。
子供たちのチアダンスやハイタッチ(ロータッチ)ゾーンで
テンションUP


公園内には毎年好評のフルーツエイドがあります^^
バナナ、イチゴ、スイカ、バウムクーヘン etc どれも最高に美味しい!



プチトマトみたいに見えますがイチゴです。




ゴールしたら地ビールで浅間山に乾杯!
前の日にHiroくんの運動会でPTAリレーを本気で走ってしまったので
筋肉痛が心配でしたが問題なかった(笑)


ゴール後にもらえるフィニッシャーズタオルを広げてパチリ
顔をぼかしていますが皆最高の笑顔ですよ^^;



タクシーで中軽井沢の星野リゾートに移動して温泉&お洒落ランチ
リゾート気分を満喫しちゃいました。





20170522_094209[1].jpg 翌日は平日でしたが、有給でお休みでしたので軽井沢に連泊・・・ではなくて運動会の代休でお休みだったHiroくんと一緒に海釣り公園へ
スミイカ(シリヤケイカ)がたくさん釣れました^^

仕事では老眼鏡が手放せないくせに、釣りだと眼鏡なしでも釣り糸を結べるから不思議です(笑)

6月もハーフマラソン
次は第3回信州安曇野ハーフマラソンを走ります!











にほんブログ村 その他スポーツブログ 30km・ハーフマラソンへ
応援お願いします^^)/
<< GWキャンプ | TOP PAGE | 第3回信州安曇野ハーフマラソン >>

Powered by
30days Album